FC2ブログ

玉子とバナナ

玉子とバナナ

018-7月 梅雨明けから夏

018-7月
今年も暦が半分になってしまった。海開き・山開きと夏祭りと楽しいレジャーが待っている。夏休暇で旅に行く方々も多く。7月1日ユネスコ決定〔潜伏キリシタン〕長崎・天草の潜伏キリシタンの教会や集落が、世界遺産に決定された。 長い禁教のひっそりと民衆が守り続けた歴史がある。以前〔遠藤周作〕の沈黙と言う小説が新聞に連載され、欠かさずに読んだが内容の深さに、今も記憶の片隅にある。行って見たい!

是枝裕和監督の映画 【万引き家族】がカンヌ映画祭で最高賞のパルムドールを獲得・今回またまた!スペインで開催された〔サンセバスチャン国際映画祭〕で、生涯功労賞に当る〔ドノステイア賞〕を受賞(この映画祭はスペイン語圏で注目度が高く最高の名誉と位置ずけられアジア人では始めて)

私も万引き家族の映画を見たあと、新聞やTVで品川の5歳の女の子が、両親に虐待=なぶり殺しされた事件と重なり万引家族の監督の優しい思いと絆・・・そこには日本の一般的な生活の豊かさと貧しさと反面・心の貧しさに、何処にでもある、もしかして明日のわが身かも・・・大いに考えさせられる良い映画だった。自分だけは違うなんてとても考えられない内容だった。   世界でも認めたこの素晴らしい映画と監督に・・・もし安部首相がこの映画を鑑賞してどんな感想をお持ちになるのでしょうか?

なんたって! 美味しいから。。。行ってみる

千葉。富良里
昨年 千葉最高峰登山の帰り、昼食に立ち寄って食べた道の駅・・・地元産の おすしの味が忘れられない!・・・其のとき帰り際に、夕食用と厚い卵焼きの〔巻き寿司〕が余りにも美味しく忘れられない。。。何処の道の駅かも定かでなく、なぜか私の頭の中に
芝生の刈り込みに、【富良里】と記憶に残っていた。 場所もわからず、どんな所かもわかっていなかったが押すし食べたさに、
高速バス事務所に、問い合わせ、ハイウエイ富良里ということが解ったが果たして?・・・兎も角自分の足で確かめたいと、高速バスに乗り。。。無事到着。 在りました。うれしい・待望の巻き寿司!去年一緒だった友に、たっぷり!ドッサリ!買ったよ~!ってメールで報告。。。そのほか地場産の野菜・お魚他いろいろ買いたいものありだが、体力に限界在りで・・・又来れば良いや・・?の心境。横浜のNさんに届け・もう一人の友・Nさんは、重さを量り、長さ・巻いてある卵の厚さ・寿司飯のもち米?入りの分量・と具材を良く調べノートに写した?・・・そして、〔重かったでしょう!このために行って買ってくださったの・・・?〕って労わられ・・・〔次回は、私が行くからね!〕   オイオイ!=行かんでもいいよ!アタチの行こうと言う楽しみがなくなっちゃうもん。。。何でもこの地方の郷土のお寿司との事で行事ごとや祭りごとのたびにそれぞれの家庭独特の華やかなデザインで巻き寿司にするとTVでおそわった。この地方の呼び名はこの巻き寿司のことを〔祭りすし〕とも言われるとの事です。兎も角美味しいし驚きのおすしです。

所沢・ユリ園

西武ユリ園

初夏・・・?気温は夏・・・?ある日!

国分寺界隈
生田バラ苑は季節限定期間の開園以外は入れない!初日朝一番で開門を待ち入った。ところが、もう満開時期は過ぎ
ぱらぱらと散って、何ともやりきれない!がっかり!そこへ持ってきて入園間もなくというのに
、にわか雨のような大雨・・・早々に引き上げた。

国分寺界隈は、通り過ぎる駅でしかなかったが、駅前は高層ビルの都会なのに、10分も歩くと、郊外の
静けさと落ち着きが・・・友に案内され、初めての公園・始めての国分寺界隈・東京都の、そしてこんなに近くに
癒し・憩い場所があったなんて・・・無人販売の野菜売り場で、キュウリや茄子、インゲンなど新鮮で採りたて野菜を買って
今日の新鮮な空気と心の食卓の一品にした。   紅葉のころ 再度 行きたいな !