FC2ブログ

猛暑の9月から秋真っ盛りの気候になりました。

9月のこと
今年も、きちんと季節を感じ万寿紗華の花が咲きました。近頃の気候に植生も生きずらいと思いますが、ちゃ~ンとお彼岸には咲いてくれるのです。  昨年は9月20日に、まさに満開初日のようでしたが、今年天気の悪さもあって9月23日に見に行ってきました。写真では 見事ですがチョット時期が・・・全く2・3日のことなんですが華の事情で、〔もう!限界の時期?〕という咲具合でした。。。今日・日曜日なのにそんなに観光客で溢れることも無くまずまず!の鑑賞でした。赤・ピンク・クリーム・白・・・と・・・赤色より他の色は遅れて咲のですが、赤が限界ぎりぎりだった おかげで全色、揃ってみるラッキーな時期でした。そう・もう明日は、赤色がこんなに綺麗かどうか・・・?は・・・・もしかして少し、しおれるかもね・・・・来年はもう少し、早くお彼岸一日二日前に計画を立てることにしよう

スマホで綺麗な写真講座

在るカメラ販売店が旅行社と組んで企画したスマホ講座に参加した。  スマホは全員に同じ機種の貸し出し、ブドウ狩りと花の公園へ行くバスの中で5人の講師付・写真講習。出席者の半分はまだ使用したことのない方。。。半分は既に使用経験者。動画・静止画・自撮の綺麗な取り方など一通りの説明と体験をする。  私は、最近コンパクトデジカメを壊し、新しくするべくカメラ量販店に行き気がついたことはコンパクトカメラの種類が少なくカメラ会社が生産中止にしたそうだ。原因はスマホとタブレットで、コンデジが,売れなくなってしまったからだそうだ。だからカメラ販売店は、カメラ店であっても主流を変えたというわけかも・・・・?そうなのねぇ。。。スマホもタブレットも持ち歩けるし綺麗に写真は取れるしその場から簡単に友達に送信できるんだもの。私も80歳までに、スマホババになろうと努力しているのに甲斐が無いんだよねぇ!クシュン!パソコンの時代は終ったのかなぁ?カメラの時代も終ったのかなぁ?観光で行った花の公園は前日の21号台風で花が傷められ、やっと富士山と組合わせた一枚でした。お勉強として身についたのはブドウ狩りのブドウを食べたことかな・・・?スマホで綺麗な写真の講習

残暑と高尾山

残暑と高尾山
8月20日《月》気温26℃・・・朝気持ちの良い涼風に、今まで家から出たくも無かったアンヨが【今日は高尾山にでも如何》という
気分で、もし・歩けそうに無かったら戻れば良いや?の 気ままハイキング。  さぞかし登山者が多いだろうと覚悟もあったが、
拍子抜け・・・?駅からの人ごみも無くケーブル駅も誰も居らず登山道も独り占めの歩きで【エエ!こんなことも在るんだ】・・・登山道は6号路の沢コースをのんびり我がペースで上る。両側には玉アジサイが最盛期でとてもきれいだ。沢の水も前日の雨で涼やかな音を立て比較的多く流れ、涼やかさもひとしお!沢が終ると試練の階段?何段在るかなぁ?皆此処で参っちゃうだ!でも登りきればもう山頂頑張らなくちゃぁ!?  何とか頑張って山頂に立った。。。何時もなら腰を下ろす場所も無いくらいなのに今日はガラガラで登山者もまばら・・・?こんなことも在るんだ。のんびり一時で下山をつり橋コース4号路に下ろうと思ったら工事中で通行止め。。。ピストンになるが、せせらぎの音の沢コース6号路を下山に選んで戻った。紅葉のころTVで放映したら又込み合うだろうなぁ・・・・?今日で良かった。歩いて楽しめた残暑の合間の一時でした。 

玉子とバナナ

玉子とバナナ

018-7月 梅雨明けから夏

018-7月
今年も暦が半分になってしまった。海開き・山開きと夏祭りと楽しいレジャーが待っている。夏休暇で旅に行く方々も多く。7月1日ユネスコ決定〔潜伏キリシタン〕長崎・天草の潜伏キリシタンの教会や集落が、世界遺産に決定された。 長い禁教のひっそりと民衆が守り続けた歴史がある。以前〔遠藤周作〕の沈黙と言う小説が新聞に連載され、欠かさずに読んだが内容の深さに、今も記憶の片隅にある。行って見たい!

是枝裕和監督の映画 【万引き家族】がカンヌ映画祭で最高賞のパルムドールを獲得・今回またまた!スペインで開催された〔サンセバスチャン国際映画祭〕で、生涯功労賞に当る〔ドノステイア賞〕を受賞(この映画祭はスペイン語圏で注目度が高く最高の名誉と位置ずけられアジア人では始めて)

私も万引き家族の映画を見たあと、新聞やTVで品川の5歳の女の子が、両親に虐待=なぶり殺しされた事件と重なり万引家族の監督の優しい思いと絆・・・そこには日本の一般的な生活の豊かさと貧しさと反面・心の貧しさに、何処にでもある、もしかして明日のわが身かも・・・大いに考えさせられる良い映画だった。自分だけは違うなんてとても考えられない内容だった。   世界でも認めたこの素晴らしい映画と監督に・・・もし安部首相がこの映画を鑑賞してどんな感想をお持ちになるのでしょうか?