FC2ブログ

8月15日終戦・その日


子供の心が4歳であってもその日のことは忘れません。その日から、防空壕と言う避難場所はいらなくなり、防空壕の入り口付近で
子供同士おままごとをしました。それまでは一時の遊びもなくただただ…空襲におびえていた毎日でした。平和の言葉は重い!
戦争のない、当たり前の日常生活が 営まれる幸せに、感謝!  この終戦記念日を今の若者は全く無関心でいられるということは
幸せな証拠!  こんな日々がずっとずっと続きますようにと祈らずにはいられません。戦争仕掛ける人は戦場に行かず指揮を執るだけ・・・戦争は一夜にしてならず! 知らず内に引き込まれ犠牲になるのは国民・・・特に若い人です。日本の美しい富士山・・・二度と繰り返してはいけない戦争・・・です。   今年まいた朝顔が今日やっと二輪咲きました。  この日に咲いてくれたご褒美に写真に残しました。