FC2ブログ

富士山見えたぁ!

富士山見えたぁ!
九鬼山…大月乗換…田野倉駅から歩く。登山地図にないバリエーションルート。歩行タイム4時間!
山好きが探す登山道は、急なのぼりが続き藪漕ぎに近い!はねっ返りの枝・葉を分けひたすら登る!
突然富士山の展望の良いところに…まだまだ5月24日の富士山には冠雪多く…富士山らしい雄姿!
一息・二息 見惚れる!今頃は、霞が かかりこのように奇麗に見えることは嬉しいが・・・私には
季節的には、この様な覚えはない!気候変化・・・?かしら!? 山頂でも わ~い!富士山だぁ!
帰りは、同じ田野倉駅から絵本の世界の電車に乗って無事日常の世界に戻った!
楽しい一日でした。

コメント

富士山 再

また富士山
雄大だから何度見ても気持ちが新鮮で大きくなりますね
富士山とかブナ林とか日本は山紫水明で美しいから、感情も感性も豊かになるんだと思う
砂漠に住んでいると軒下の花鉢などにゆかしさを感じることなどないような気がします
日本きれいでよかったね

2014/06/02 (Mon) 17:33 | ようこさん #/TjxLqx. | URL | 編集
春夏秋冬!

日本は富士山を代表に、山紫水明の何気ない移ろいが、有りがたくいろいろな国に行ってみるとわかります。水のない国に行くと、自然な恵みの有りがたさがどんなにか生活環境を豊かにしていてくれるのか理解できます。30年くらい前
エジプトに行った時の日本ガイドの言葉が耳に残っているのは、庭木一本植えてある家はお金持ち・・・水はすべて買わなくてはならないからです。日本はやはり四季の変化で緑豊か‼じめじめした梅雨も、潤うものが多く有りがたいと感じなくては…でもうっとうしい梅雨はいやですねぇ!  富士山は日本の季節感の象徴でもあるわけで、場所が少しずれただけでも違った姿、天候によって雲のかかりで、気象を表していたなんて・・・つい最近のTVで知りました。追っかけ富士は、同じということがない!ワクワクドキドキ!
見れたらうれしい!  単純な気持ちです!

2014/06/03 (Tue) 10:44 | ようこさんへ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する