早いものでもう12月になって今年も終わり…と言っても気候的にはとても12月とは思えない暖かさ!  11月にはこんなことと言えば福島に送った荷物が戻ってきたことで、放射線量のひどさで人も住めない現実に愕然とした。。。現実の町や村の廃墟を見てきただけに恐ろしいことと遣り切れなさで一杯だ。牛飼いの吉沢さんも330頭の牛も解らない余生を送る・・・

私の登山の楽しさの原点はこの宝剣岳から空木岳までの縦走は何も知らないから歩けたのかも・・・?  いま振り返れば、技術と経験のいる難しい山だったと思う。素人の私たち5人を連れて行ってくれたリーダー2人に今更ながら感謝する。。。だから今もってその楽しさからずーっと 山歩きから離れずにいる。。。今回懐かしさから登らずとも訪れて3回目で快晴の山並みを見ることができた。

三大美林・・・紅葉・渓流の美しかったこと。。。だが私にとって檜で出来たあの穴の開いた落し蓋と漬物の押す蓋を買えた事が
何よりうれしかった。  もう少し寒くなったら、白菜漬けを楽しみに・・・・!!



11月の私

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/02 (Wed) 20:06 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する